できてしまったシミ、治る?

公開日: 

美白用の化粧品が店頭に並ぶ中、何を選べばいいのか分かりませんよね。
そんな中で特に注目している成分は「プラセンタ」です!

生命のもととも呼ばれているプラセンタ。保湿成分がたっぷりでモチモチの透明肌に整えてくれます。
実際に使用していると、肌のくすみが消え肌がワントーン明るくなりました。

でもシミが100%なくなるか、、と言われればそうとは言えません。
その原因は体内にもあります。
肌の外から化粧品などで改善できればいいのですが、どの化粧品を見ても「美白(シミ、そばかすを防ぐ)」とあります。
これはどうゆう事でしょうか?美白とうたっているのだから肌を白くしてくれると思いきや、これからできるシミやそばかすを「防ぐ」ことを目的としているのですね。
では既にできてしまったシミ、そばかすはどうやって改善するのか?
答えは体内から治す、とゆう事です。

CMなどでもよく見かけますが「ハイチオールC」などのビタミン剤です。
Lシステインとゆう成分が肌のターンオーバーを促し、体内から治していくものです。
プラス、ビタミンCなど、シミ予防に良いとされる成分も入っています。

通常の成人女性ならば肌のサイクル(ターンオーバー)は一ヶ月かかるとされています。
ですから少なくとも一ヶ月以上飲み続けなければ効果は期待できません。

できてしまったシミをなとかしたいと思い、現在も半年ほど飲み続けていますが、だんだんとシミが薄くなってきました。
それに飲んでいると肌の調子も良く、肌荒れが起こらなくなり一石二鳥です。
続けていくのはなかなか大変ですが、美肌、美白のために頑張りたいですね。

体内からと、化粧品のダブル使いでこれからできるシミの予防、改善をこれからも目指していきます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑